あまかんネットについて

「尼崎マンション管理組合ネットワーク」(略称:あまかんネット)は、尼崎市の分譲マンション同志の情報共有を目的としたマンション管理組合のネットワークです。

よりよいマンション管理運営のために

尼崎市内には、約700の分譲マンションがありますが、多くの管理組合では、役員任期が短いこともあり、管理運営の知識や経験の蓄積が十分にできないという状況があると思われます。
今後、建物の老朽化や、入居者の高齢化という共通の課題を控えるなかで、そのような状況を少しでも改善しようと、尼崎市マンション管理セミナーの参加者有志により、平成25年5月26日に「尼崎マンション管理組合ネットワーク」(略称:あまかんネット)の設立を行い、現在の会員数は約30名という状況で、尼崎市マンション管理組合交流会の運営などを行っています。
市内のマンションの管理運営状況を比較し、情報を交換しあい、また困ったことを気軽に相談できる場として、ご参加ください。